アメカジ万歳!これこそ永遠不滅のスタイルだ  

Buzz Rickson's

2013年・・・ブランド誕生から20年目を迎えるバズリクソンズ。膨大な資料と実績から数々のレプリカモデルを形にしてきました。その完成度は欧米諸国のコントラクターからも注目されています。他のブランドに比べリーズナブルな価格も魅力でしょう!



A-2 ラフウェア43年モデル
A-2ケーブルレインコート
A-2 42-1401P


2014年以来の商品化モデル。2016年モデルではあえてシボの多い部位を用いたヴィンテージライクな表情を出したA-2となる。シールブラウンとはいえオリーブかかった特異なカラーも特徴。入荷後に掲載予定
2016年のニューカマー。社名が表記されないAC-27753ラベルが付く。ヌメ革をワックスで仕上げたマニアックな表情は他社では見られない珍しい仕上げ。今季一押しの1着。入荷後に掲載予定
2006〜7年の2年間だけ発売されたレアな1着。今では手に入り難い上質な馬革を無色に近い染料で仕上げたヌメ仕様とも取れる1枚。強度の弱さが指摘されたジップテープはメーカー修理で対応済み。

A-2 ラフウェア42年モデル
A-2 エアロレザーモデル
A-2 カスタム


AC23380はレプリカ史上最も生産されている実名復刻もの。硬めの仕上げは今や貴重な存在。シールブラウンとはいえ、アニリンハンドコートならではの透明感と色斑が表情となる1枚。バズリクソンズA-2の中でも王道となる1枚。
左のラフウェアに対しライバル視されるエアロレザーA-2(社名表記無し)はマスタードライニングと赤リブを奢った至福の1着。一見、ラセットブラウンに見えるがこれもアニリンハンドフィニッシュによるシールブラウン仕上げ。入荷後に掲載予定
341thFSカスタムが施されたA-2は当時のパイロットW.Dykie.Jr.が着用したモデルの再現。レザーペイントパッチと実名ネームプレートが付く。革のフィニッシュはバズが推し進めるアニリンハンドシールブラウン。

NAVY WORK JKT
L-2A
L-2B


米海軍U.S.NAVYのデニムワークジャケットです。40年代の1stモデルを忠実に再現!ミリタリーライクなワークスタイルの追及にお薦めです。
会員価格設定商品

1950年代のライトゾーン用フライトジャケットです。1951年実名復刻モデル。アーミーネイビーの合同装備化が推進された4年間だけの希少なネイビーカラーです。

L-2Aからバトンを受けたセージグリーンのモデル。このカラーで実に20余年間も採用された実績を持つ名実ともに高いライトゾーンジャケットです。入荷後に掲載予定

N-3B
G-1(7823)
B-15A


毎年人気のスレンダーモデル。従来のシルエットを1サイズ分細くし着丈を伸ばしたシルエットは街着でも使える真冬の必須ジャケットです。

渋鞣し、ラッカーフィニッシュ、ウールファーでこの価格は驚異的!ひとつの選択肢として外せない1着です。

2年ぶりの復活を遂げたB-15A実名復刻モデル。ウェスト丈で着るインターメディエイトモデル。大戦期ジャケットらしいカッコ良さを味わおう!


Copyright(c)(p) 2014 SPIRITS&Co.All right reserved.