アメカジ万歳!これこそ永遠不滅のスタイルだ  

W-426 Times man work shirts


■タフネス・W-426タイムズマンワークシャツ
■カラー:インディゴ抜染ポルカドット、シャンブレイ杢グレイ
■サイズ:S,M,L,XL
■価格:¥15,000+税

■商品説明
新聞社で働く記者(Timesman)が纏ったワークシャツをイメージしたデザインを取り入れています(下記参照)。カラーは2タイプ。用途に合わせて着比べることが出来ます。

小振りな襟とシングルのみのペンタゴン型ポケットがデザインの特徴です。インディゴポルカでは生成りステッチで表情を出し、杢グレイではステッチカラーを生地と同色にして渋く沈めています。この相反する仕様もまた魅力です。


カラー)ポルカドットはインディゴ抜染プリント仕様。洗い込むほどに退色するインディゴならではの味が楽しめます。


カラー)ライト杢グレイ。ワイドスプレットより広いホリゾンタルスタイルの襟はネクタイを緩めた時にも様になる形状。お洒落に見えるワークシャツの襟として1930年代から定着しています。


ワークパンツ(W-910)&サスペンダーで着合わせたワークスタイル。シンプルなデザインだからこそ合うコーディネイト例です。


両者の生地をクローズアップしたところ。ドットは〇ではなく、滴型。下に向かってたれ落ちるように裁断しています。杢グレイではロゴ入りキャッツアイボタンを使用しています。


ジーンズとワークパンツを使ったコーディネイト例です。裾出しのラフスタイルからパンツインまでをこなす万能シルエットが特徴。Mサイズの場合、身幅(脇)53cm、腹部(51.5cm)と嬉しい余裕あるサイズ取り。杢グレイでは2タイプのベストをを合わせたクラシックスタイル。

■計測データ

※家庭洗濯後の数値です。測り手による個体差はご了承ください。納品は未洗いと洗濯済みが混損する場合があります。

最近のシャツはどのメーカーもサイズが緩くなり着易くなってきました。一時のタイト&ショートから明らかな変化が見られます。パンツインで着る大人のコーディネイトもかなり定着し始めています。重ね着に対応するためにもこうした傾向は歓迎です!

■タフネス・W-426タイムズマンワークシャツ
■カラー:インディゴ抜染ポルカドット、シャンブレイ杢グレイ
■サイズ:S,M,L,XL
■価格:¥15,000+税
■素材:コットン100%、縫製:日本製

在庫表
カラー サイズ
数量    



Copyright(c)(p) 2014 SPIRITS&Co.All right reserved.